◇魚貫と言えばやっぱり“炭鉱”・・・

  炭鉱跡もだんだんと雑木に紛れ、場所

  も分からなくなりました。

  せめて、場所と可能ならば現在の写真を

  残せたらと考えています。

  令和元年5月撮影の“よかとこ!”です。

   

            [権現山炭鉱坑口]


  令和元年よかとこ!


         [権現山炭鉱坑口]


  令和元年よかとこ!


     [権現山炭鉱ダイナマイト倉庫]


  令和元年よかとこ!


      [権現山炭鉱ダイナマイト倉庫]


  令和元年よかとこ!


         [南天炭鉱坑内入口]


  令和元年よかとこ!


          [南天炭鉱坑内入口]


  令和元年よかとこ!


          [南天炭鉱坑口入口]


  令和元年よかとこ!


        [南天炭鉱炭坑遺跡]


    炭鉱編


           [浦越の炭鉱遺跡]


    炭鉱編


          [浦越の炭鉱遺跡]


    炭鉱編


        [向江近くの炭鉱遺跡]


    炭鉱編


        [権炭海岸の炭鉱遺跡]


    炭鉱編


   [権炭海岸の炭鉱遺跡!ロープ繋ぎ!]

   

    炭鉱編


        [権炭海岸ロープ繋ぎ!]


    炭鉱編


          [向江の住宅跡!]


    炭鉱編


        [向江の住宅跡!]


    炭鉱編


        [向江側への桟橋の跡!]


   炭鉱編


 ◇地区内の炭鉱跡を巡って可能な限り写真

  に撮りました。

  坑内入口を初め、大部分は雑木に埋もれて

  しまっています。

  その一部を載せました・・・。


 



 



◇“よかとこ!”池田編・・・

 アコウの木、石垣、そして草刈り唄歌碑・・・


          [アコウの木!]


  池田よかとこ!


     [石垣!積み方にも伝統のコツが!]


  池田よかとこ!


        [魚貫草刈り唄の歌碑!]


  池田よかとこ!


 

◇令和元年5月の池神様(竜王宮)・・・。

  「天草の伝説集」によると「池神様」

 の項目に「大蛇池」「日輪碑」「切石様」

 「三日月瀬」と載っています。


 池田よかとこ!


 池田よかとこ!


 池田よかとこ!


 池田よかとこ!




◇<よかとこ!>・・・

 池田周辺には多数の見どころが。

 遠見岳、海水浴場、大蛇池、竜王宮、 

 魚貫草刈り唄記念碑・・・など。

 今回は海と池を・・・。


      <魚貫崎海水浴場!>


 池田よかとこ!


 池田よかとこ!


 池田よかとこ!


    <ここに、自然のボウフウが!>

 

 池田よかとこ!


           <大蛇池!>


 池田よかとこ!


 池田よかとこ!


     <令和の旧池田小学校!>


 池田よかとこ!


 池田よかとこ! 


◇海水浴場の砂が大分戻って来ました。

 ボウフウの天ぷらは最高です。最近はすっかり

 “ボウフウ”ファンになりました。

  大蛇池は静かなたたずまいで、突然大蛇が

  ・・・何てことはないでしょうか?

 旧池田小も海水浴場が側にあり、海・池と

 近くにあり、何かに利用できないものか?

 とつくづく思いました。

 


 

 

 

 

◇振興会では現在“魚貫よかとこマップ”を

 作成中です。

 元号が令和に変わった5月以降の“魚貫

 よかとこ!”の写真を撮影し、今までの

 歴史の見直し及び新しい“よかとこ!”を

 探しています。。

 写真は5月下旬の遠見岳です。

 5月23日(木)に遠見岳を1時間かけて

 歩きました。

 残念ながらシャリンバイは時期遅れ

 でした。 


      <駐車場からの上り道!>


 池田よかとこ!


        <遠見岳番所跡!>


 池田よかとこ!


     <遠見岳山頂からの眺望!>


  池田よかとこ! 


  池田よかとこ!


  <5月下旬のシャリンバイ。時期的に

   遅かったようですが一つ・二つは花が

   見られました!>


  池田よかとこ!


  池田よかとこ!


◇遠見岳駐車場から山頂経由、シャリンバイの

 丘経由でゆっくり登って約1時間のコースです。

 山頂からの海の眺望は最高でした。



  


  

前へ  4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  次へ ]      194件中 36-40件