皆さんこんにちは

12月といえば子どもたちの学校ではマラソン大会のシーズン。

1日(日)は小学校8日(日)は中学校でそれぞれマラソン大会と授業参観がありました。

 

↓ ↓ 有明中学校に向かう坂道 

ちり行く桜

この、有明中学校に向かう坂を小学生が走り(中学生も下りは走る)。

 

 

↓ ↓ 天草市役所有明支所に上って行く坂道を中学生が走ります。

坂道

さらにまだひと上りあります。男子はこの坂を2回上ります。

 

管理人自身は持久走より、短距離走の方がまだ好きで、持久走は大っ嫌いでした。

管理人宅の子どもたちは管理人とは逆で、どちらかといえば持久走の方がいいらしいです。

下2人はどーろこーろ前の方で走ってきました。

次女が『〇〇ちゃんについて走れば速く走れる!』と、友達を目標にして頑張ったようです。

 

長女は、部活動を引退しているので、後ろの方をドタドタやって友達とつれ添って走ってくるのかと思っていましたが

一人で走ってきたので、管理人一瞬!!w(゚o゚*)wこんな顔をてしまいました。

体力は落ちているとはいえ、どーろこーろ真ん中くらいを一人で真面目に走ってきたので驚いたのです。

その顔に気づいた長女は一瞬ニヤリと笑う余裕があったのか?

 

少々、話がそれますが・・・

うちでも子どもたちと話をしたのですが、マラソンはスタート時にきつくてもある程度前の方の人についていかないと絶対にあとからは追いつけないよね?と。

 

管理人の子どものころ、下津浦小学校では学校から裏道といいますか、コミセン前のメインストリートではなく、コミセン前のグラウンドゴルフ場のある川沿いの道を通り、諏訪橋から彼岸花ロードを走っていました。

1・2年生は神田ヶ平橋で折り返し。練習では女子で1番で走ってきたこともありましたが、本番は山浦地区に住んでいたEちゃん完敗。管理人、当日に履き慣れない大き目の靴を履いて走ったからだ!と思っていましたが、履き慣れた靴でもおそらく結果は同じ。2位と言っても下津浦小の同級生は男子5名・女子5名でしたけどね(笑)

 

管理人、常々思うのですが短距離派長距離派といますよね?

遺伝的なことや本人の努力にもよりますが、下津浦でいうと山浦地区や萩の平地区の方が長距離が強く、学校からやや遠い下地区の方が短距離が強い方が多かったように思います。学校への通学距離は多少関係あるのではないか?と思っていました。

 

3年生で上津浦と統合し、浦和小学校へ通いはじめ、やや通学距離が遠かったのと4年生からミニバスケットを始めたおかげで体力もつき、5年生のマラソン大会では女子で6位!5位までは名前を呼ばれ表彰がありました。たしか、トロフィもあったと思います!管理人は惜しくも一歩及ばず(TmT)ウゥゥ・・・

 

6年生になり、マラソンの練習中に管理人は先ほどの”スタート時にきつくてもある程度前の方の集団についていく”ことを覚える!

トップはやはり下津浦のEちゃん!ダントツなのだ!

2位争いをいつも上津浦のJちゃんとしていた。管理人がいつも負ける。。。

マラソン大会前の最後の練習の日、Eちゃんが高熱で欠席。その日Jちゃんとの争いに勝った(-ω☆)キラリ★

 

Eちゃんが当日休めば、もしかしたら管理人1位になれるかも!?

 

当日、なんのことはない!病み上がりのEちゃんはいつも通り1位でゴール!

管理人、Jちゃんにも負ける。結果は3位!

 

3位!こんな輝かしい結果は管理人史上初だった(後にも先にも3位なんて取れたのはこの時だけ)のに?なぜかその年にはトロフィはなかった。。。

なぜなんだ?なんかいつも残念な管理人。

 

どちらかといえば短距離が好きで、有明町の陸上記録会(6年生の時)の200メートル走で、途中まで !?まさかトップ!?と思っていたら、直線あと30メートルくらいでゴール?というところで、コケッ~ バランスをくずしたその隙に抜かれるΣ( ̄ε ̄;|||・・・

 

それはあまり悔しくありませんでした。

なぜなら200m走が嫌で嫌で、走るときはちゃんと全速力で走っていましたが、気持ちが嫌で嫌で・・・バチあたったんだなと思いました。

しかも、200メートル走の練習を3本ほど続けてやると毎回過呼吸・・・

呼吸が整わないうちに走るから呼吸のし過ぎになっていたのでしょうね?

 

さらに中学でも、夏休みに臨時の陸上部?といいますか、スポーツテストの結果(選抜)で秋の陸上の中体連?に向けて練習をしていたのですが、よく過呼吸になっていました。

2年生の時に体育祭でスエ―デンリレー(1走者目100m・2走者目200m・3走者目300m・4走者目400m)がありました。紅白、各団から男女4名ずつ選ばれ、2チームずつ出場(1・3走者を女子、2・4走者を男子)

先に1走者目の100mを3年生の女子が決められていて?ほぼ2年生女子が300メートルになりました。

 

300メートルなんて走ったことない!全速力で走るの?(すると体力はもたない) マラソンのペースで走るの?(それだと遅すぎる)ペース配分がわからない。。。

いつまでも往生際の悪い管理人に、憧れていた3年生の先輩が『もう、あいつ外そうだ~と別の先輩に言っているのが聞こえた。ショックというより“よかけん 外してくれ!”と本気で思いました。

しかも憧れの先輩からバトンを受けるか、渡すなら頑張るけど?違うチームやし。。。

 

同級生で島子のSっちゃんにどうしよう?と相談。Sっちゃんも敵団だが、同じく300mを走る。Sっちゃんには一度も勝ったことがない。いつも短距離の練習中もクラウチングスタートの出だしから違うのだ。横目にいつも飛び出していくSっちゃんが見える。管理人は瞬発力がないのですねー(笑)

そんな敵団のSっちゃんに抜かれてしまうのではないか?という不安もあった。

 

練習もなにもないまま当日を迎える。

管理人の番、前とも後ろともけっこうな差があったので抜くことも、抜かれることもなく役目を終えた。

そしてまた過呼吸。。。3年生の先輩が『ごめんね、よく頑張ったね』

よく頑張ったねはわかるが、なんのごめんねなのか?

100mを先に取っちゃってごめんねだったのか?

じゃあ、管理人が300mを走らずに、部活を引退して体力の落ちている3年生に300mを走らせるのか?それも酷な話だ。管理人こそ、そんなことを思ってしまってごめんなさい。

 

走り終えて過呼吸になった(この時の過呼吸は緊張から解かれての過呼吸だったのかな?)管理人を横目に、あいつ外そうだと言った先輩はウソではなかったのだな。。。とバツが悪そうにしていたのを覚えている(〃 ̄ω ̄〃ウシシ

 

ここまで書いてみたが相変わらず管理人の話は長かなーと思われたでしょうね?

そして、昔のことをよく覚えとるもんじゃねーとも思われたでしょうね?

同級生のHくん『ちっとおかしかとじゃなかや?ほかに覚えることあったやろ?』と言われるはずだ!

 

実は、本日のブログのタイトルは最初は『ペース配分』というタイトルで書いておりました。

しかし、途中で変更しました。現在放送中のドラマをマネちゃいましたね(^_^;)

 

今日は12月の10日で、今年の業務は実質2週間弱。

リビングストーンデージーも今朝、掃除の流れから半分植えた。植えるスペースがなくなってきて、新たにスペース確保のため、草をひいて花壇づくり・・・しかし、今日は花植えの余裕はない!先にせんばいけんことがあるだろ?と早めに切り上げた。

地区振興会便り(来年の1月号)も早くとりかからなければならない!

コミセンの年末の大掃除もしなければ・・・

その他もろもろ、仕事のペース配分を考えていたら焦ってきました∑(; ̄□ ̄

ブログを書いている余裕があるではないか?と思われたでしょうか?

これも仕事というか、ブログのストーリーの続き?、クリスマスツリーの完成を載せなければならんではないか?

 

週末に100均でもう一つライトを購入し

ライト 

 

お菓子でオーナメントをつくった

お菓子のオーナメント

↑ ↑これは仕事中に作る余裕はないだろう?と昨日、自宅で長女と次女とで一緒に詰めました。

 

ツリー完成

ちょっとごちゃごちゃなってしまいましたがやっとツリーの完成

クリスマスまで飾って、子ども料理教室の日がちょうどクリスマスなので帰りにプレゼントしようかなー?と思っています。

 

 

ドラマの方の長い話は今度が最終回のようですが、管理人の長い話は時々続く∈(*´◇`*)∋

 

 

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは

本日の天気は曇り。管理人のパソコンのキーをたたく指も冷たく、かじかんでおります。

そこで?皆さんにもあったかくなっていただけるかどうかはわかりませんが管理人自身があったかくなる自己満足に少々お付き合いくださいませ(。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

 

管理人のブログをずっと読んでくださっている方ならばご存じですね?管理人は時々コミセンの事務室のお隣の部屋の黒板にイラストを描いております"φ(・ェ・o)~

悲しいことに?部屋の利用はあっても黒板を使われることもほとんどないので迷惑にもならない?そしてほとんど人の目に触れることもない・・・。ほんとに自己満足にすぎません。

 

↓ ↓この1枚の黒板アートがきっかけになりました。

黒板ジャック1

 ↑ これは2015年の7月に、さざ波フェスタのバザー(似顔絵コーナー)に参加していた大学生たちが2学期に登校してきた子どもたちを驚かせようと(今は閉校してしまった)浦和小学校のある教室の黒板に描いてくれたものです。

その時も“黒板ジャック” その時乗っ取られたのは黒板ではなく、子どもたちのハートだったかもしれません!と我ながら上手いこと書いたなあ・・・と思っておりました。

 

↓ ↓そしてその年(2015年)の12月に管理人、初めて黒板アートにチャレンジ!

黒板サンタ2015

クリスマスに子ども料理教室を予定していて、なんとなく描いてみたのです。

へたくそながらも初めてにしてはなかなかいいのでは?と思いました(笑)

 

それから1年間は全く描いておらず、翌年(2016年)の12月にまた料理教室前に描いてみたのです。

黒板サンタ2016

前の年より少しうまく描けたかな?と自己評価。

 

それから半年後2017年の6月に事務室に描いてみてから、季節ごとに描くようになりました。

そして、昨年2018年7月13日のブログで『きっかけは1枚の黒板アートから。。。』というタイトルで15枚の作品を載せています。よかったら見てみてね!♪

 

その時の15枚目の作品がこちら↓ ↓2018年夏

2018 花火イラスト

 

 

さて、ここからは続きです!

その都度公開してきたので見たことあるぞ!?と思われるものばかりだと思いますが。。。

 

↓ ↓ 2018年秋(9月)

黒板十五夜

 

↓ ↓ 2018年10月(事務室)ハロウイン

黒板ハロウィン

 

 ↓ 2018年 クリスマス

黒板イラスト2018クリスマス

 

 

↓ ↓ 2019年 1月

2019 1月イラスト

 

↓ ↓ 2019年(事務室) 3月 ぼんぼり

ぼんぼり

 

↓ ↓ 2019年 4月 桜

黒板の桜

 

 

↓ ↓ 2019年 5月 令和

元号黒板

 

↓ ↓ 2019年 6月  クールビズ(※スーツから半袖シャツ)

クールビズ

 

 

↓ ↓ 2019年 7月~8月 花火 (※再度使い回し)

令和花火

 

↓ ↓ 2019年 9月 令和の月

令和の月

 

 ↓ 2019年 秋  11月

黒板イラスト きのこ

 

 

↓ ↓ そして初公開の2019年 クリスマス

令和クリスマス黒板

雪だるまと、サンタクロースの大きさのバランスが・・・

 

昨日の就業時間の終了間際に描きかけて、時間が足りずに今朝の掃除終了後に描きました。右上に時計まで写って (笑)

ブログの文章もそうですが、やはり思った時にいっきに書き上げないと1日あけるとダメですねー

前日の管理人と、今日の管理人では感覚がちがってくるのです!

 

正直、あんまり絵は得意ではありません!

何かを見ながらでないと描けないし、バランスも悪いしツッコミどころ満載です。

 

今回はまた冬休み初日に子ども料理教室を予定しております。

なにもない黒板より、何か描いていたら楽しいのではないか?と思って描いたところです。

 

これだけブログも書いてみたのに手はいっちょん温まりませんでした。かじかんだまま。

お昼ご飯でも食べて午後からの業務に徹したいと思います!

 

お付き合いいただきありがとうございました<(_ _*)>

 

*お ま け*

令和ツリー

 ↑ コミセンの魔術師からいただいた綿の花の綿を実際に使って飾りました。

 

100円の電池式のライトを一つ巻きつけていますが、もう一つあればもう少しいいかなあ?

子どもの料理教室までに、もう少しいろいろ考えてみまーす!!

 

早いもので12月に入りました。

先週のこと、先月島子コミセンから分けていただいたリビングストンデージーの苗がどれくらい大きくなったか?と島子コミセンのHさんが立ち寄られた。

 

↓ ↓ 約一ヶ月前に分けていただいたときのもの

先輩ふたり

まだ、かいわれ大根の葉よりも小さく、箸やピンセットで扱わないといけないくらのものでした。

 

上津浦にも寄って来られたが下津浦とあまり変わらん大きさやったとのこと。

島子のは倍ちかく大きくなっているとのことで、本日大きくなった苗を分けていただいた

↓ ↓ 島子の苗                 ↓ ↓ 下津浦の苗

リビングの苗 島子   リビングの苗

出どころは同じ なのになんでこんなに大きさが違うのだろうか?

 

下津浦だけでなく、上津浦もあまり変わらないということで少し安心した管理人 ( ̄‥ ̄) 

 

肥料が足らんとか? 水が足らんとか? 愛情が足らんとか?

 

水はちゃんとかけているのになあ。。。

 

下津浦も上津浦も山に囲まれて寒かけんやろな~

 

↓ ↓ 今年2月撮影の下津浦のみかん畑からの下津浦の景色

 

絶景 自然観察会

 

↓ ↓ 5~6年前撮影の上津浦のみかん畑からの上津浦の景色

頂上から見た上津浦1   頂上から見た上津浦2

  ↓ 今年の春上津浦コミセン前から

上津浦の景色

下津浦も上津浦も似たような感じで寒いのである。

 

島子コミセンは海の近くなので少し暖かいから苗の生長も早いのでは?

ということにしておきたい管理人( ̄ω ̄;)

 

本日コミセンに来られた方に『花の苗は少しいりませんか?』と声をかけたところ、出どころは同じなのに皆さんもれなく島子で育った方の苗を持っていかれました(^_^;)

 

島子コミセンのHさん!

せっかくいただいたのに、ごめんなさいm(_ _)m本日中にすべてなくなりました!

綺麗に育ててくださる皆さんのもとへ渡り、リビングストンデージーも幸せでしょう

 

管理人は根気強くもともと育ててきた苗を植えたいと思います。

※でも、よければまた分けてください((ノ(_ _ ノ)ヨロシクオネガイシマス

 

早いものであと数日で2019年の11月も終わってしまいます。

11月、12月は何かと慌ただしい時期ですね(^_^;)

 

管理人も月末と月初めを控え、何かと気が焦りますが先日の有明うまかもん収穫祭の様子を、明日になるとますます当日の様子を忘れてしまうのでまことに不本意ながら短めにご紹介しますm(._.)m

 

↓ ↓ 11月24日(日)、朝の7時半過ぎのコミセン前

コミセン前

予報どおりの雨。。。雷まで鳴っておりました。

 

さらに、会議で8時集合時間厳守!と決めていたのにやっぱり管理人よりも早く来られていた部会長さん!

行事となると下津浦の方は集合が早い(^_^;)それを管理人は下津浦時間と呼んでいる。

早く来すぎんでくださいね~(笑)と言っていたのに。。。

 

ぼちぼち皆さんがそろわれたところで荷物を積み込み!いざ有明体育館へ!

 

え?町民センターじゃないのかって?

 

先週の金曜日の会場設営の準備の時点で、会場を体育館へ変更されました。

体育館展示

 

 

体育館展示 2

 

体育館でのうまかもん収穫祭は初めての試み。

バザー販売をするのも体育館では初めてのこと。

 

今年は例年の販売品に加え、下津浦地区振興会ではだご汁を販売することになっていて、この準備の時点でだご汁を外のテントから中の飲食スペースに運ぶにはお盆があったほうがいいよね~?ということに気づき、昔学校で使用していた給食のお盆を持っておられる大浦コミセンへ借りに行った。これは、一昨年まで子どもたちのドッヂボール大会の時の昼食のカレーライスの時のことを思い出したのだ。こんなところで経験が活かされたのだ。(学習したわけです)

 

しかし、朝コミセンを出る時に、調理室を見て、だご汁は作っていくから鍋は置いておいていいんだよね~?と自信を持って出て行ったのに、フランクフルトをボイルする用の鍋まで置いてきて。。。置いてきて?というより忘れてきたのだ!なんかひとつ違ったことがあるとすぐこれだΣ( ̄ε ̄;|||・・・ あんた、いったい何年しとるとか?と自分自身に言いたくなる。

 

鍋をすぐ取りに行っていただき、気にする管理人に『出来たてが食べられていいじゃないか』とフォロー(*´ρ`*)

 

そんなことで始まったうまかもん収穫祭。

 

木工教室があっていたり(写真も撮り忘れ。。。)

 

↓ ↓各種表彰が行われたり

各種表彰

 

雨でご来場者も少ないのでは?と思っていたのですが・・・

エイサー体育館

 

いつのまにか↓ ↓ こんなにたくさんの方が。

体育館会場 1

 

 

体育館会場 2

 

バザー販売の方も賑わいました

赤崎バザー

 

おっと、こちらはおとなりの赤崎地区振興会でした(^_^;)

 

下津浦はこちら ↓ ↓

下津浦バザー

 

あれほどあまくさ夢有ランド産のかぼちゃ宣伝すると言っていましたが、それどころではない忙しさ!

ありがたいことです!

 

写真が小さくてわかりにくいと思いますが、(夢有ランド産のかぼちゃ入り)だご汁は大変好評をいただきました<(_ _*)>

 

即売会の様子

体育館即売会

 

 

お楽しみ抽選会♪

た抽選

 

そしていつもは、管理人もスタッフ側の気持ちでいたので餅投げの餅は拾ったことはありませんでした。

2回目の餅投げの時、バザー販売も完売していたことと、なんとなくゆったりしていたので初めて餅拾い側に。

 

2階の両側から投げられました。若干遠慮して体育館の真ん中にいました(バスケットのコートでいうセンターライン)

体育館餅投げ

なんと、餅の収穫は ゼロ個! ゼロ個てなん!?

 

体育館での初めてのうまかもん収穫祭!

全てがそこに集まっていて、お客様もなんとなくゆったりとした時間を過ごされているように管理人は感じました。

天気に関係なくずっと体育館でいいのでは?なんてことも思ったり、実際にバザーのスタッフの方やご来場者の方にも感想を聞いてみると同じような意見もありました。

 

学習したことが活かされたことと、忘れ物をして迷惑をかけた、失敗した。

来年はもっとこんなことを変えた方がいいかな?なんてことをいろいろ考えました。

 

いちばん学習したことは、餅はセンターラインに立っていても飛んでこないということ。

 

 

またひとつ行事が終わってほっとしたような、なんとなく忙しい管理人です °。゜(# ̄ ▽. ̄#)

 

鬼ゆず

 

皆さん、おはようございます

本日の業務に入る前に、また更新します!

 

昨日の夕方、コミセンの魔術師から『ごめーん、着信に今気づいた。何やった?』と連絡がありました。

『もう、すんだ(花の名前がわからなかったで載せた)けんよかとです』と言うたものの、今の時期に咲き、ピンクのわりと大きな花で、丈も高い。。。とい説明だけで、『あー皇帝ダリアじゃろー』

 

管理人は昨日の↓ ↓ この写真は見せていないのに、特徴だけで当ててしまわれるとはさすが!!

11月ピンクの花

さすが、魔術師こと別名歩く花図鑑

 

皇帝ダリアと聞いて、名前は聞いたことあるなあ?

正解かどうか、確かめようとスマホで検索・・・

すると? あれ?検索履歴に皇帝ダリアがあるぞ?管理人検索しとるやん?

 

おそらく、管理人の撮った陰の中に咲く皇帝ダリアと、検索して出てきた青空の中に映える皇帝ダリアが同じ花だと気付かなかったのでしょう(^_^;)

 

↓ ↓ 管理人が6月に撮ったカンナの花

山浦と赤

 

 

↓ ↓ 同じ場所で撮ったカンナの花

カンナ2

 

同じ花でも天気次第で違って見えます・・・(・ω・。) ジーッ

 

昨日の花の名前がわかり、こうして書くことで、実は赤い花を撮ったことは思い出してもカンナの花の名前も忘れていたので、調べて思い出すことができました。

 

さらに、今年覚えたはずで忘れていたオレンジ色の花・・愛染かつら思い出せてよかった(笑)

愛染かつら 2

 

せっかく、昨日の花の名前が判明したので、皇帝ダリアについて少しばかり。。。

 

*皇帝ダリア・・・別名『木立ダリア』 菊科でダリア属

花ことば→ 『乙女の真心』 『乙女の純潔』

 

スッキリしたところで本日の業務に入りたいと思いますm( ̄ー ̄)m

 

[ 1 2 3 4 5 6  次へ ]      1100件中 1-5件