松葉ボタン

               

          手前の紫色の花が松葉ボタン、奥の赤色が彼岸花                 



当館の対面に隣接する畑で、綺麗な彼岸花が咲いているのを見つけました。

毎年、お彼岸を境に、前後2週間程咲き誇ります。


律儀な花なのでしょう。同じ時期に、同じように咲きます。


皆様もお墓参りすまされた事と存じます。

かく言う私も、先日済ませました。

いつも思うのですが、そのあと、何かとても、すがすがしい気持ちになるのは、私だけでしょうか?


尚、地主様には、撮影許可を頂いております。

コレジヨ館の玄関入り口に、小さな花壇(二鉢)があります。

昨日、可愛いカエルが一匹、葉っぱに隠れ、身を守るようにたたづんでいました。

生命力の豊かさを感じさせてくれます。

勤務していた職員全員で、「このカエル、3週間ほど前、そう、梅雨時にいた、ちっちゃいカエルじゃない?」などと喜び、はしゃいでいました。

以前は小指の先ほども無かったのですが、それが今は、親指大に成長しています。

人も一緒で、一所懸命生きて成長して行きます。

「願わくば、長生きしてくれますように!」、との職員全員の気持ちでした。


kaeru


kaeru2

虫追い祭り

虫追い

虫追い祭り(天草市河浦町白木河内地区)

女装に身を託した男性が、田んぼの中を歩く「虫追い祭り」、その道すがらを捉えた写真です。
今からが後半、本番なのですが、お酒も入って、ほろ酔い加減で、メインイベントの水田に差し掛かる
前に、少し休憩。笑顔が弾けてる、、と感じるのは、私だけでしょうか?

神主様に聞きました。

1)五穀豊穣(稲穂の成熟)
2)災害・厄災を避ける
3)害虫及び害鳥を追い払う

以上のご利益を祈願するための神事だそうです。

*当館の職員も参加しています。
 そこで問題です。いったい彼はどこにいるのでしょうか?

ぜひ、当館に来館頂きまして、ご確認をお願致します。(笑)




葵の花

当館の、中庭に、真っ青な空の下、葵の花が咲きました。
掃除のおばちゃんが、丁寧に枝打ちをし、見事にピンと背筋を伸ばし、凛として咲き誇っています。
「深紅の花なのに青い珍しい美しい花です。





春2番(縮小475×316)
コレジヨ館の隣に河浦体育館があります。
数日前の桜です。優雅にきれいに咲いていました。
「世の中に、絶えて桜のなかりせば、春の心は、のどけからまじ」
意味合いとしては、もし、世の中に、絶えて桜がないのなら、また今年も桜が咲いた。でもはかなく散ってしまう。それならば、いっそ、桜が、世に無いのなら、今年も咲いて、散った。来年も散ったと一喜一憂することもなかろうに。、、、でも、本心は、有ってほしい。
昔の人は、風流で、日本人特有の、わびさびを理解していたのでしょうね。
[ 1 2 3 4 5 6  次へ ]      495件中 1-5件