平成30年6月22日(金)

上天草市大矢野町にある天草漁協車海老養殖場の

イケスに稚えびが投入されました!

 

 

稚えび6

車海老の稚えびってと~っても小さいんですね。


稚えび投入

 

稚えび7

バケツからタンクへ丁寧に移し替えていきます。

 

稚えび

 


稚えび4

 

稚えび2

いよいよ投入開始です。

 

稚えび5

タンクから伸びたチューブの中を通ってイケスに稚えびが投入されていきます。

 

稚えび3

11月からの出荷に向けて、どんどん大きくなってほしいですね☆

 


平成30年6月18日、天草市内の志柿沖と本渡北浜沖の2箇所に分けて、
本渡の漁業者、天草市職員、天草漁協本渡支所の職員により26万6千
5百匹の車エビの稚エビ(体長約4cm)の放流が行われました。
稚エビ用水槽

これは車エビの稚エビです。
稚エビ

稚エビを皆で船に運ぶ作業も、お疲れ様です。
稚エビ運ぶ作業

稚エビ運ぶ作業

いくつものかごに入った稚エビを皆で船に運んで水槽へ・・・
稚エビ水槽

放流開始
放流

放流

放流

こうやって放流された車エビ(稚エビ)は、全てが育つわけでははく、時には
色々な魚から食べられてしまい、生き残る確率は、2~3割だそうです。
このような結果を考えてみると、いかに車エビは貴重なものだということを改
めて感じられますね。
どうか、沢山の車エビが大きく育ちますように・・。
放流に携わった関係者の方々、大変お疲れ様でした。


父の日フェアー2018






平成30年6月17日(日)

 

道の駅 上天草さんぱーるにて開催された

「父の日フェアー2018」は大盛況でした!

 

たくさんのご来場ありがとうございました♪

 

父の日フェアー2018

 

本当に大盛況だったようで、ご用意させていただいたハモしゃぶの試食よりも

先に商品が売り切れてしまったようです。。。

申し訳ありません(’^‘)

 

 

 

 

 しかし!!

 

 

 道の駅 上天草さんぱーるでは、

冷凍タイプの骨切りハモを販売させていただいておりますので

今回、ご購入いただけなかったお客様もぜひ一度お試しください!

 




ユメタチモドキ



上天草市大矢野町の柳漁港に珍しい魚が水揚げされました!

 

 

一見、「リュウグウノツカイ?!」とも思いましたが、

 

 

リュウグウノツカイにある特徴的なひげ(?)のような、ちょんまげ(?)のようなものがありません。

 

 

珍魚3

 

珍魚2

体長は130~140cmくらい。

 

太刀魚のようなきれいな銀色をしていました。

 

 

ネットで検索してみると、

 

実はこの魚、、、

 

 

 

 

 

「ユメタチモドキ」という名前らしいです!

 

漢字で書くと「夢太刀擬」となるそうです。

 

全体的にタチウオに似ているが、普通タチウオにはない尾ひれがついていることから

ユメタチモドキと命名されたそうです。

 

 

 


この写真、かなり綺麗ですよね~!(*^。^*)

女性職員が私の所に来て、「これ、見てください!」って、嬉しそうに見せてくれました。

昨日の夕方の虹だそうです・・・。

(私は気づかなかったなぁ~(^_^;))
虹1

とっても綺麗な虹・・・

無心になって虹を眺めてたそうです。何も考えない無の心・・
何分間とはいえ・・・
日々の疲れを忘れる事のできる時間って大切ですよね(*^_^*)
虹2
前へ  1 2 3 4 5 6 7 8  次へ ]      305件中 11-15件