この時期、台風が多く発生し操業できない事によって漁業者の皆さんの生活に影響を及ぼします。

今回、台風19号・20号が立て続けにきました。
漁船は、台風接近前に台風に備えて係留し準備をします。
牛深長嶋 三和フェリー航路
-----------------------------------------------------

台風19号接近の漁港周辺の様子(8月22日)

*本渡*
牛深
                    本渡港 
牛深
漁船が避難しています。
-----------------------------------------------------
*牛深地区*
牛深
            天草漁協 牛深総合支所
牛深
                 牛深荷捌き所
いつも活気あふれる荷捌き所が寂しいですね。
後浜地区
                    後浜地区
牛深
              牛深漁港(須口地区)
牛深
                 旧牛深漁協前
台風に備えて多くの漁船が避難しています。
-----------------------------------------------------
*大矢野地区*
大矢野
               上天草総合支所前
漁船が避難場所に避難し、見あたりませんでした。

大矢野
              大矢野支所荷捌き所
水揚げで賑やかな荷捌き所も水揚げがありませんでした。
大矢野
                   大矢野漁港
避難港に避難している漁船。

大矢野
台風19号の為、海も時化っています。

大矢野
風が弱まってきたので周辺の草刈りをされていました。
------------------------------------------------------

*龍ヶ岳地区*
龍ヶ岳
                   龍ヶ岳支所
龍ヶ岳
               龍ヶ岳支所荷捌き所
龍ヶ岳支所の荷捌き所では、シャッターも下ろして台風の準備に備えています。

龍ヶ岳
                   龍ヶ岳漁港
-----------------------------------------------------
台風19号に続き、台風20号が来た8月23日。

*五和地区*
荷捌き所
                    五和支所
五和
五和支所裸潜組合の漁業者が集まり協議をして決定し、漁の休止を五和町地域漁民の方に連絡手段として、五和支所の屋上に設けてある旗をあげて周知されました。

荷捌き所
                五和支所荷捌き所
水揚げがないので荷捌き所も静まり返っています。
 
港の様子
                    五和漁港
船止め(※船を停泊)されていました。

イルカウオッチング
台風接近・時化(シケ)により休業していたイルカウォッチングも、午前11時頃になると風が弱まったので、運航開始となりました。

天気(台風)情報(livedoor)より引用→http://weather.livedoor.com/typhoon/

台風での被害はなかったものの、常に天候に左右され、台風が来るというだけで漁業者の暮らしにかなりの影響を及ぼし、休業する場合も船を繋いだり・・・と一苦労です。




いつもの通勤ルートと違ったルートを選んで通勤しようとした時、サルスベリの花が視界に飛びこんできました。
サルスベリの花
(あれ?こんなところにサルスベリの花ってあったっけ!?と思いましたが・・・)
綺麗なピンクの花に癒され、テンションがあがりました(笑)
いつもとちょっと違ったルートにしただけで新しい発見もありますよね。

花について詳しく調べたことがなかったので、ちょっとだけ調べてみることにしました。
このサルスベリの花は、漢字で書くと「猿滑」・・・(そのままですね(笑))
樹皮が白くなめらかな手触りをしているのが特徴で、猿も滑って落ちてしまうほどツルツルという様子からサルスベリと名付けられたそうです。
また、別名「百口紅(ひゃくじつこう)」とも言われるそうです。
初夏から秋までの長い間鮮やかな紅色や、ピンク、白などの花を咲かせる花木です。
ちなみに、花言葉は、「愛嬌」「あなたを信じる」「潔白」だそうです。
(素敵な花言葉ですよね~)
サルスベリについて調べたことにより、ますますサルスベリの花が好きになり、可愛らしく思えました。初心者でも育てやすい花木らしいですよ。

花ってすごいですよね。(#^^#)
 
 疲れた心を癒してくれます。

 嫌なことを忘れさせてくれます。

 優しい心にしてくれます。
 
 見てるだけで人を笑顔にできます。

やっぱり花ってすごいですよね。(#^^#)

私も周りの人を癒してあげたり、笑顔にしてあげれる人になりたいと思う今日この頃・・・

                       (K.S日記でした) 


セミ

 毎日、暑いですね…。(;^_^A


 「ミーン、ミン、ミン、ミン、ミー…」

 こんな鳴き声が聞こえる季節になりましたね。


 






私の家の庭で、先程の鳴き声のセミの羽化する瞬間の貴重な写真が撮れたので、是非ご覧ください。
中には、虫の嫌いな方もいらっしゃると思いますので、閲覧にご注意くださいね。
(実は、私は虫が苦手な方です(;^_^A )
---------------------------------------------------------------------------
ある日の夕方、一匹のセミの幼虫が洗濯物干竿付近にある柱をゴソゴソと登っているのを見かけました。
暫くしてその場所へ行ってみると、その幼虫は高い場所まで登っていて今から羽化しようとし始めていました。

その写真がこちら…。
セミの羽化
ちょっと高いところにいたので撮影に苦労しました。  (18時46分撮影)

セミの羽化
                          (18時48分撮影)

セミの羽化
背中が割れて、そこから少しずつ体が出始めています。  (18時49分撮影)

セミの羽化
                           (18時53分撮影)

セミの羽化
もう半分以上は体が出ています。           (18時55分撮影)

セミの羽化
                          (18時57分撮影)

セミの羽化
腹で逆さ吊り状態になり、仰向け状態のまま暫く動かなくなりました。
                          (18時58分撮影)
セミの羽化
後ろから見た状態です。少しだけ羽も見えていますね。 (19時02分撮影)

セミの羽化
約30分後見に行くと、完全に殻から抜け出し、羽をのばしてぶら下がっていました。
                          (19時33分撮影)

セミの羽化
暫くは、この状態で、羽を乾かしています。      (19時34分撮影)

セミの羽化
近くで撮ろうと、踏み台を持ってきて…真正面からも撮ってみました。
                          (19時38分撮影)
セミの羽化
斜めから撮影。                   (19時38分撮影)

セミの羽化
横から撮影。                    (19時41分撮影)

セミの羽化
                          (19時41分撮影)

セミの羽化
後ろから撮影。                   (19時42分撮影)

セミの羽化
                          (20時04分撮影)

セミの羽化
                          (20時04分撮影)

セミの羽化
おっ⁉ついに、つかまっていた抜け殻を離し、移動⁉  (20時22分撮影)

セミ抜け殻
数分後、また来てみると…あれ⁉セミがいない…     (20時26分撮影)

セミと抜け殻
あっ!こんなところに…いた~!(右にいましたよ(笑))(21時27分撮影)


と、いうことで…
約3時間かけて、セミの羽化観察日記終了です!(`・ω・´)ゞ(笑)

セミの羽化する所は滅多に見れないので、つい夢中になって何枚も写真撮り続けてみました(笑)

小学生に戻ったつもりで観察してしまいました(*^-^*)
とても勉強になりましたよ。

セミの羽化について調べてみると…
羽化する時は無防備で、スズメバチやアリなどに襲われる個体もいるため、周囲が明るいうちは羽化を始めないそうです。
夕方地上に現れて日没後に羽化を始めるのは、夜の間に羽を伸ばし、敵の現れる朝までには飛翔できる状態にするためであり晴れた日の夕方、終齢幼虫は羽化するために地上に出てきて周囲の樹などに登って羽化するらしいです。

(と、いう事は…羽化の大切な時間に、樹じゃなくて、わざわざ柱を選んでくれたという事ですね…。
「セミさん!ありがとうございます」(笑))

セミって…約3年~7年もの間地中生活していると聞いたことがあります。
その後地上に出てきて、生命の危機を感じながら、羽化していくのですね。
こんな貴重な羽化する場面に出くわさないと、考えもしませんでしたよ。
こうやって羽化する時も大変なことだとしみじみ思い知らされました。
生きることや命の大切さについて考えさせられた時間でもありました。
-------------------------------------------------------------------------------
観察をした翌々日の朝…出かけようとすると、何か足元にポトッと落ちてきました。
何だろう?と思って見てみると、あの観察をした…セミでした。
(マンガのような本当の話…(笑))
セミ
                           (7時40分撮影)

飛び立つ前に、お別れの挨拶に来てくれたのかな?って思いました(´艸`*)


                      (K.Sの観察日記でした)





去る、7月19日に行われた
第22回熊本県青年女性漁業者交流大会に牛深総合支所青壮年部と加工部会から二名が参加しました。
加工部会会長

その内、加工部会より参加した加工部会会長の江良浩さんが、牛深の雑節(イワシやサバなど多種類の節)のPR活動やそれに伴う取り組みを発表し、熊本県知事賞を受賞しました!
種類豊富な節やイリコなど、牛深の加工業で生産され卸売業者を経て業務用の調味原料になります。
削節

そのシェアは実に全国で52%を占めており、日本一の生産量を誇ります。
皆さんのご家庭にある麺つゆやだし醤油などにも雑節が使われている事が多いので、口にされた事もあるかもしれませんね!
しかし、原材料品である為、牛深産であることはあまり知られていません。
加工部会の取り組みとして、牛深ブランドを大きく打ち出し、牛深の雑節を広く販売できるような活動を行なっています。
また、昨今はだし類が海外向けに流通し、輸出量が拡大しているので、そこを視野にいれた準備も始まっています。
今回、この大会でこういった活動内容を発表され、県の代表として、来年の全国大会にも出場が決定しました。この受賞が加工部会の益々の励みになればいいなと思います。
江良さんの加工場で作られた削り節は、販売PRの一環として、牛深海彩館などでも販売されています。
旨味たっぷりでどんな料理にもハマるので皆さんもぜひ一度食べてみてください!

みそしるぶし
美味しいよ!


天草の夏のメインイベントと言えば…

天草市のほんど花火大会。

平成30年7月28日(土)に天草市の大矢崎緑地公園にて、天草市ほんど花火大会が行われました。
毎年恒例のほんど花火大会は、毎年のことながら、人の多さに驚かされます( ̄▽ ̄;)
先週の苓北町で行われた「苓北じゃっと祭」に続き、お約束通り「天草市ほんど花火大会」を載せたいと思います。
花火大会

---------------------------------------------------------------
会場では、各種ステージイベントもあったようですが間に合わず…着いたのは19時30分頃でした(;^_^A
あと一時間後には、楽しみにしているメインの花火大会が始まってしまう為、急いでおつまみをゲットしに色々な出店の列に並びました。
並んでいると、みつばちラジオのブース発見!(うちわとシールを頂きました(*^^)v)
花火大会
会場に来れない人の為に、みつばちラジオで、ミュージック花火が楽しめるようにしてあったようです。(皆さんが楽しめるように、色々考えてあるんですね…)
-------------------------------------------------------------------
あっという間に20時30分になり、おつまみもゲットしたところで…(笑)
楽しみにしていた花火大会が始まる時間がやってきました。
花火大会

会場で、食べながら、飲みながら…(もちろん私はジュースです(笑))
ミュージック花火を見て楽しみましたよ。
花火大会

花火大会

花火大会

花火大会

花火大会

花火大会

中には、こんな形も…(´艸`*)
☆お星さま☆(かわい~♡)
花火大会

リングっぽい⁉
花火大会

お花
花火大会

花火大会

おもしろい形‼
花火大会

クライマックス!!
花火大会

花火大会

花火大会

花火大会

花火大会

花火大会

花火大会

花火大会

花火大会

花火大会

花火大会

花火大会
今回も1万2000発の花火が打ち上げられました。
やっぱり、花火っていいですよね!
今年も綺麗な花火に見とれていました。
来年もまた行きたいと思います。

                     (K.S日記でした)
前へ  1 2 3 4 5 6 7  次へ ]      310件中 6-10件