ふるさと・牧島への想いを大切にしながら、全国で活躍されている皆さま。

 

 平成18年3月27日、旧2市8町が合併して天草市が誕生いたしました。

 そして牧島地区では、みんなが明るく元気で、住みよいまちづくりを目指して『牧島地区振興会』を設立し、夏まつりや敬老会などの行事や、地区清掃活動などさまざまな事業に取り組んできています。

 

 このような中、地方税法が改正され、ふるさとに寄附することにより、個人住民税から税額控除ができるふるさと納税制度が平成20年度よりスタートいたしました。


 そこで、天草市では天草市ふるさと応援寄附金が創設され、6つのメニューを設定されました。

 そのメニューの一つである『地域コミュニティづくり』では、旧市町単位のまちづくり協議会及び概ね小学校単位・行政区単位の地区振興会から応援したい会を選択できますので、応援くださる皆さまの思いが直接住民の方へ届き、一層活性化が図れると期待されます。

 しかし、残念ながら平成20年度は、あまり周知をすることができず、牧島地区振興会へは0件となってしまいましたm(__)m

 

 「ふるさと牧島を応援したい」

 

 「ふるさと牧島の発展に貢献したい」

 

 と思われる皆さま、ぜひ、「ふるさと納税」という応援スタイルで、ふるさと・牧島を元気にするための、まちづくり、ひとづくりを応援してください。


 どうぞよろしくお願いします。

 

 

 ■ふるさと応援寄附金 パンフレット.pdf

 

 ■ふるさと応援寄付金 申込書.pdf

 

 ※詳しくは、天草市のホームページをご覧ください。