新着順 / 登録順      新規投稿
[ 1 2 3 4  次へ ]      19件中 1-5件
昨日、早く雨雲が過ぎ、快晴の中、
福連木で、沢山の子守唄や童謡、また、アコーディオンの素敵な調べや、色んな歌を聴きました。
感動で何度も涙がでました。
想像以上の素晴らしい唄を一日中楽しむことが出来ました。
『福連木の子守唄』も、3回も聴けました。
関係者の皆様、本当にありがとうございました。
来年は、全国大会開催とのことでしたが、
この日本の文化継承となる、この唄のイベントが、ずっと続きますように。
また、沢山の方が聴いてくださいますように。
祈るばかりです。
舟橋真紀 2015年11月09日 15時27分04秒     
東京在住の、天草出身の者です。
用事で長く帰省しており、
11月8日の子守唄&童謡祭りを、聴きに行くことができます。
詩人で子守唄も研究されていた松永伍一先生が紹介されていた「福連木の子守唄」を、福連木で、みなさんがお歌いになるのを、生で聴けると、楽しみです。

また、問い合わせ先の、市役所の方、実行委員の方に、本当にご丁寧に対応いただき、大変ありがたく思いました。

さらに、当日が楽しみになりました。
舟橋 2015年10月14日 10時24分06秒     
先日、トリックというTVドラマの「TRICK新作スペシャル2」のDVDを借りたところ、こちらの子守唄が冒頭で紹介されていました。
 天草出身ですが、聞いたこともなく、子守唄公園まで行ってみましたが、歌詞の紹介された看板もなく、がっかりしました。
 こちらのホームページで歌詞は見れましたが、音源は無いようですし、ぜひ、もっとアピールしてもいいのではと思い、書き込みさせていただきました。
中田 2014年04月03日 11時44分34秒     
※投稿者により内容が削除されました
2013年10月30日 13時06分44秒     
お返事ありがとう御座います。あと1つだけ、五太郎山付近にある銭瓶という地名ですが、この由来とかはご存じではないでしょうか。あと福連木まんじゅうを販売されているお店を教えて下さい。天草に行ったときに買いたいので。
長谷川晋平 2013年10月24日 20時15分20秒     
Re:銭瓶の由来について
いろいろ調べてみましたが、由来はわかりません。
福連木子守唄まんじゅうを販売しているところは、かしの木館と言います。
管理人 2013年10月28日 23時14分40秒     
[ 1 2 3 4  次へ ]      19件中 1-5件