さんおはようございます!

続けての更新とは、なんと調子がよいのでしょう

今日は30分あれば書けそうです(o^∇^o)

 

↓ ↓先日ご紹介した綿の花。

綿と看板

綿の収穫時期が気になり、今朝の掃除の後に一つ取ってむしっておりました。

 

そこへ、地域住民の方がまた珍しいものを持ってきてくださいました

持ってきてくださった方の遊び心で顔まで描いてきてくださいました。

↓ ↓ 狐茄子(キツネナス)※名前のとおり実が狐に似ていることからそう呼ぶようです。

狐茄子

『茄子やっけん食べられるとやろうか・・・?』とつぶやいて、調べてみると。

 

原産国はブラジル。

生け花などに使われ、食用ではないそうですφ(・ェ・o)~メモメモ

 

食べられんとて!

 

話は綿の件に戻ります。

管理人が綿と種に分けていて、『ためしに花壇に植えてみようか…』と玄関まで出て行った。

綿と種

すると、久々登場の、コミセンの魔術師の卵『撒き時は5月初旬から中旬のごたっですよ~』

 

あせがんな!(慌てるな)

 

そこらへんは調べもせず、思いつきでいこうとする管理人!

しかも種は寒さに弱いそうなので、撒くまではそのまま綿に包んだままがよさそうです(^_^;)

 

続けて更新!と調子がよさそうですが、先週届いた管理人の苦手業務の材料が入った封筒。

開けてはみたもののまだ手つかず。

ちゃんと締切までには仕上げるものの毎年、毎年後回し。

ここはちょっとあせがった(慌てる)方がよさそうです!

 

更新完了したら封筒の中身と向き合ってみたいと思います( ̄▽ ̄)。

 

 

コメント(0件)

 

■コメントを書く
タイトル
本文 *必須
お名前 *必須
メールアドレス
ホームページアドレス
削除パスワード*必須
コメントを削除する際に必要になります。
認証キー *必須 下の画像に表示されている数字をご記入下さい。
(画像は毎回変わります)