キーワード:天草 解除
 皆さんは、「陶芸体験」をしたことがありますか?当館で体験できる陶芸は、手びねりとロクロです。お客様に体験していただいた後は、高台削りという工程を経て、700度で3日間かけ、窯で焼く、素焼きに入ります。この高台とは、茶わんや湯呑の底にあるくぼみの部分です。これは、あまり見えない部分ですが、職員がひとつづつ、心を込めて削らせていただいています。この作業をすることで、茶碗の厚みや、全体のバランスを整え、より素敵な茶碗になります。この作業のあと、さらに乾かし、素焼きをしてから、さらにお客様に来館していただき、ご自分のお好みの色や柄になるように絵付けをしていただきます。今回は、作ったばかりの茶碗の底に、高台を作っている作業を紹介します。どのように高台が作られるのか、ご覧いただければと思います。慣れてこられますと、高台まで作られるお客様もおられます。陶芸体験は、当館でいつでもご予約をしていただくことができます。もちろんおひとりさまからでも可能ですから、興味がおありの方は是非、お電話いただければと思います。問い合わせ、申し込み先、天草文化交流館0969-27-5665番です(i_n)

102_1683

102_1686

102_1684

102_1685











朝は少しだけ雨が降っていましたが、お昼にはいい天気になりましたね^^

今日は朝から年間教室の陶芸(手びねり)教室がスタートしました

102_1525

今年は濱平窯の伊津野先生にお世話になります!
生徒さんたちは、初めて陶芸をされる方、何度か経験があられる方様々ですが
みんなで同じものからスタートします

102_1531

先生の見本の実践の後実際に作り始めますが
やはり、見るのと実際に作るのでは勝手が違うようで(笑)

でも最後は皆さんいい感じの作品に仕上がりました
次回は削りの作業からスタートします!
(Y/F)

こんにちは。

本日より年間講座の「天草押し絵」が

始まりました。参加者の皆さん、

とても楽しそうに制作されており、

笑い声の絶えない教室です。

まだまだ受講生も募集中です。

お気軽に天草文化交流館27-5665までご連絡ください。

また、今日は焼きあがった器をお客様に

お送りする作業もしています。到着を楽しみにされてください☆KT

102_1520

102_1511

102_1512

 昨年度の南蛮てまり教室の参加者の皆さんによる、自主グループがグループ名「すみれⅡ」として本日活動を開始しました。
みなさん、生き生きと和気あいあいと、楽しみながら手毬制作に励んでおられました。これから、毎月第1、第3の日曜日9時から活動を続けていかれます。昨年講師をしていただいた原田先生、福田先生の指導の下、すばらしいグループに成長していかれることを楽しみにしております。みなさん、楽しく末永く、南蛮てまりつくりをお楽しみください。(i_n)

102_1419

102_1420

102_1421

102_1422




数日の温かさが恋しいくらいに、昨日、今日は少し肌寒くなりましたね

本日より6年度の竹細工講座が始まりました!
作り方、道具の説明から始まり早速竹割からスタートです

a1221

皆さん初めての道具、作業、戸惑うことも多いと思いますが、
簡単なところも難しいところも、一つ一つ丁寧に指導していきます

基礎の竹ひご取りから徐々にレベルを上げていき、
1年間で皆さん立派な作品を作れるようになっていただきたいと思います。
(Y/F)
前へ  5 6 7 8 9 10 11 12 13 14  次へ ]      250件中 41-45件