兜飾り


ロザリオ館併設の玩具資料館では、端午の節句にちなみ「兜飾り」を展示しています。


兜飾り1



現代では「こどもの日」として祝われる5月5日。この日はもともと五節句の端午の節句にあたります。


端午の端は「はじめ」という意味で、「端午(たんご)」は5月最初の午(うま)の日のことでした。


それが、午(ご)という文字の音が五に通じることなどから、奈良時代以降、5月5日が端午の節句として


定着していきました。




キーワード: 兜飾り
コメント(0件)

 

■コメントを書く
タイトル
本文 *必須
お名前 *必須
メールアドレス
ホームページアドレス
削除パスワード*必須
コメントを削除する際に必要になります。
認証キー *必須 下の画像に表示されている数字をご記入下さい。
(画像は毎回変わります)