みなさんは普段、「歯磨きが面倒」「なんとなく歯磨きが苦手」と思ったことはありませんか?

歯の健康は全身に大きな影響を与えます。

歯磨き空間を見直すと、もっと歯磨きが好きになるかもしれませんよ!


************************************************************



◆歯磨きが大切なのはわかっているけど、ちょっと面倒・・・?


 毎日、毎食後にゆっくり丁寧に磨くのは大変ですね。



  歯磨き【好き派】が21%、

  【嫌い派】が27%、残りは【ふつう】と回答。

  Nifty何でも調査団 2013年歯磨きについてのアンケート・ランキング)



 一般的なデータから見ても、歯磨きは面倒だと思っている人が比較的多いようですね。

 では、なぜ歯磨きが面倒なのでしょうか?

 下のリストでチェックしてみましょう。あなたにも当てはまる理由はありますか? 


歯磨きチェック


 一つでも当てはまった方は、毎日の歯磨きを「好きな時間」にするために洗面空間を見直してはいかがでしょうか?



■洗面空間が「寒い」・「暑い」

  ⇒居室との温度差を少なくしましょう!


 洗面空間の温度を調整し、居室との温度差を少なくすることで快適な空間になります。

 暑い場合はサーキュレータを置いたり、寒い場合は足元を温めるヒーターを置くなど、他の部屋との温度差が少ない環境作りを心がけましょう。



■洗面空間が「暗い」・「狭い」

  ⇒快適に歯磨きできるように洗面空間をアレンジ!


☆暗い場合

 歯の状態をきちんと確認するために、照明は明るくしましょう。

 洗面台にミニライトを置いたり、歯をチェックするための拡大鏡を付けたりすると良いでしょう。


☆狭い場合

 洗面台が小さい、または家族が多くて洗面空間が狭いという方には、ボウルなどで簡易洗面台を設置するのもオススメです。取り付けられる場所を探してみましょう。



■歯磨きが疲れる

  ⇒歯磨きは「座ってする」を定番に!


 長く立っていると疲れてくる方の場合、洗面台に椅子を置くと歯磨きが楽になります。

 洗面台の前ではいろいろと立って済ませるのが日常ですが、ホテルのメイクルームに椅子が置いてあるように、座って歯磨きをすると少しでも長く続けられます。

 常に椅子を置いておくのが難しければ、折りたたみ椅子など簡易的なものでも良いでしょう。

 手が疲れる場合は、電動歯ブラシを使うと楽になります。



■歯磨きの間が退屈

  ⇒洗面空間を「趣味空間」に楽しくアレンジ!


 洗面空間が楽しくなるようなアレンジを加えれば、少しでも長くいたくなるかもしれません。

 

 例)

  ☆好きなキャラクターグッズを置く

  ☆好きなアート作品を置く

  ☆音楽をかける

  ☆ポータブルテレビを置く


 洗面空間は、自分を知る大切な場所です。清潔感を保ちつつ、楽しめる工夫を施してみましょう。

 「見せる収納」で気分を明るくするのも良いでしょう。


 例)

  ☆透明のアクリルケースでカラフルな歯ブラシカバーを作る

  ☆壁に歯ブラシを差しておけるカバー付の歯ブラシホルダーを設置する

  ☆カラフルなコップを棚に並べる


************************************************************


何気なく使っている洗面空間も、ちょっとした工夫でお気に入りの空間になるかもしれません。

まずは歯磨き環境から見直し、歯磨きをもっと好きになって、歯も心も体も健康を心がけましょう!

2019年05月16日更新
キーワード: お知らせ 洗面空間 歯磨き