紙飛行機を久しぶりに始めることにした。紙飛行機には、折り紙の飛行機とケント紙などを切って貼って作るペーパーグライダーの高性能飛行機があります。今回、始めるのは、勿論、ペーパーグライダーでも、以前の工具は、処分していたので、新しく購入します。
ペーパーグライダー用工具入れ・セメダインC・セメダインゴールド・モノサシ・桧材を購入

DSC_c0788

ラッカースプレー・紙ヤスリ購入
DSC_c0790

紙飛行機設計用にフリーソフトのARーCADをダウンロードして使います。
23-11-05 204250

ケント紙とプリンターが無いので、セブンイレブンマルチコピーをスマホにダウンロードします。
出来るだけ物を増やしたく無いからです。ケント紙の代わりにハガキを利用します。
より、コンパクトなペーパーグライダーを作る予定です。

工具の追加
モノサシ・カッチィングボード・カッター・硬質ハガキ入れを追加購入しました。
DSC_d0816

11月15日
夜の趣味ペーパーグライダーを作る。
今日は、葉書に印刷していた。ペーパーグライダーをカットします。
主翼をカットします。
DSC_c0855

バリ等を紙やすりで削ります。
DSC_c0866

主翼2枚を貼り合わせるためセンターを針を使って調整します。
DSC_c0868

セメダインCで貼り合わせます。
DSC_c0869

セメダインを圧縮して余分なセメダインCを押し出します。
DSC_c0871

胴体を貼り合わせます。先ずは、主翼取付部を千枚通しで曲げておきます。
DSC_c0872

板に胴体をセメダインCで貼りつけます。
DSC_c0875

垂直尾翼を瞬間接着剤で垂直に固めます。
DSC_c0877

本日は、ここまで、セメダインが固まるのを待ちます。
DSC_c0878

ペーパーグライダーを作る
今日は、胴体のカットとバリ取りをします。
胴体部分をカッターでカットします。
DSC_c0898

紙やすりでバリを取ります。
DSC_c0900

尾翼の左右のバランスを調整します。
DSC_c0902

主翼の左右のバランスを紙やすりで削りバランスを取ります。
DSC_c0903

主翼と胴体の貼り合わせ用の固定板を自作しました。
DSC_c0904

ペーパーグライダー主翼と胴体をセメダインCで貼りつけます。
少し乾いたところで尾翼を貼り付けます。
型枠から外した主翼を胴体に貼り付けます。
DSC_c0909

セメダインCが少し乾いたところで尾翼を貼り付けます。
DSC_c0910

クリップでしばらく固定します。
DSC_c0911

ひっくり返して保存します。
DSC_c0912

ペパーグライダー仕上げの作業をします。
紙飛行機の先端に追突衝撃を和らげる為、ゴムを接着剤で取付けます。
DSC_c0913

ゴムを取付けた状態
DSC_c0915

重心で機体のバランスを調整します。基本胴体の木材を削り調整します。
DSC_c0918

後部から見た機体のバランス、主翼の曲がり等も調整します。
DSC_c0919

最後にラッカースプレーで、撥水加工します。
DSC_c0924

クリップで機体を固定して乾燥させます。
DSC_c0926

垂直上昇機の完成です。
DSC_c0922

設計の変更をする。
ペパーグライダー設計をAR・CADでします。
前回の機体を見ながら、今回は、胴体を変更します。
全体に少し長く、先頭を少し丸くします。
DSC_c0949

機体を製作すると胴体部分に設計の変更が必要のようです。
DSC_c0953

上設計図に変更を加えた下設計図の胴体部分
DSC_c0951

ペーパーグライダーソアラ編
ペーパーグライダーを作る。切り抜いていた。紙飛行機をセメダインCで
貼り合わせます。
5枚貼り合わせて主翼を作成します。
DSC_c1014

胴体を桧板に貼り合わせます。
DSC_c1010

セメダインCを棒で伸ばして、密着させます。
DSC_c1011

V型尾翼を105度で瞬間接着剤で固めます。
DSC_c1012

今日は、主翼と胴体を貼り付けます。
DSC_c1020

尾翼を貼り付けたらバランスを取ります。
DSC_c1023

完成です。天気の良い日にクリアーラッカで塗装します。
DSC_c1022

紙飛行機用ケースをセリアで購入しました。取っ手は別売り品です。
DSC_c1016

おおまか、ペーパーグライダー制作セットがそろった感じです。
DSC_c1017

テスト飛行!
あましんスタジアムで紙飛行機のテスト飛行です。
DSC_c0973

グランド野球場の方でテスト飛行しました。
DSC_c0974

何回か飛ばしたら、海へ飛んで行ってしまいました。
DSC_c0976

 新らしく2機作成しました。
ペーパーグライダーにクリアラッカーで塗装します。
撥水加工が目的です。
DSC_c1091

裏面を塗装します。
DSC_c1094

表面を塗装します。
DSC_c1096

ペーパーグライダー2機完成です。
DSC_c1108

近くの公園でテスト飛行です。
DSC_c1106

先ず水平に飛ぶように機体を調整します。
DSC_c1110

ゴムカタパルトで垂直に飛ばしていきます。
回収するのが運動になります。
DSC_c1116

12月29日
 久しぶりの晴れの休日、早々にペーパーグライダーを飛ばしに行きます。
先ずは、ラッカーで撥水加工しますそして、重心のバランスの確認、飛行機の重心に針をあてバランスを調整していきます。
DSC_c1251

重心に針をあてバランスを調整します。
DSC_c1255

完成した。紙飛行機
DSC_c1260

グライダータイプの紙飛行機
DSC_c1264

キッチンタイマーに棒をつけてゴムカタパルトを製作
ゴムで飛行機を飛ばします。
DSC_c1261

公園横の海で撮った紙飛行機
DSC_c1267

飛行機飛ばす緑地公園のグラウンド
DSC_c1256

朝から、紙飛行機を飛ばしに緑地公園まで、少し雨が降って来たので、
車内で車中カフェタイムです。お湯を沸かしドリップコーヒーを淹れます。
DSC_c0019

固形燃料でお湯を沸かす。ドリップコーヒーの香りが好きです。
DSC_c0017

公園の芝生広場です。
DSC_c0021

 雨が止んだので、紙飛行機グライダーとタイマー付きゴムカタパルトで飛ばします。
相変わらず宙返りしたり安定飛行しません。触りすぎなのかな!
少し重心がずれているようなのでゴムを削り調整します。
DSC_c0023

 飛行テストを基に製図を変更して、新しく作り直します。
紙飛行機を作りませんか。紙飛行機の魅力は、
お金が掛からない、紙飛行機を飛ばすと取りに行く必要があるので
運動になる。紙飛行機は、起用でないと、上手く飛ばないので、手先の老化防止になる
良いことだらけです。
今日は、葉書にプリントした。紙飛行機をカッターでカットしていきます。
丁寧にカットしないと左右対称にならないので注意しましょう。
コンビニのマルチコピー機のプリントしましたが、
パソコンの製図を画像ファイルJpgに変換して葉書に画像としてプリント
しますが図面より少し小さく印刷されるので画像編集試してみましたが上手くいかないので
小さいままカットすることにした。
DSC_c0041

カッターマットを敷いてカッターで定規を使ってカットしていきます。
DSC_c0044

今日は、2機分カットしました。集中するので疲れます。
ポストカードケースに入れて保管します。
貼り合わせたペーパーグライダーにラッカーでスプレーして乾燥させます。
DSC_c0078
主翼のバランスをとる。
赤い糸の上に置いて左右のバランスをサンドペーパーで削り調整します。
DSC_c0059



2024年01月29日更新
キーワード: ペーパーグライダー