爽やかな秋晴れが続いていますね
今日は天草土人形の「三番叟(さんばそう)」をご紹介します。

三番叟
  三番叟は狂言、歌舞伎、人形浄瑠璃などの演目として有名です。
もともとは五穀豊穣を祈り神社の祭礼に奉納されてきました。
狂言では「演じる」とは言わず「踏む」というくらい足拍子が印象的な演目だそうです。
写真ではわかりづらいですが片足を大きく上げており、足拍子の様子を表しているのかなと思います。(TE)



水墨画 案内 はがき水墨画 先生作品

水墨画 水墨画 竹

水墨画 彼岸花


 天草島内の水墨画愛好会会員の作品を展示。

水墨画が持つ墨の濃淡やにじみ、ぼかしなどの美しさをご堪能ください

 

◇ 9月25日㊏~10月3日㊐  9:00~17:00

  ※25日は午後1時から、3日は午後4時まで


◇ところ 天草文化交流館 2階多目的室

  ※9月27日㊊は休館日


◇お問い合わせ 天草墨友会 濱 様 


 本日は、水墨画展開催のお知らせです。毎年恒例の「天草墨友会」の方々の水墨画展ですが、毎回「はぁ~こんな水墨画もあるんだ」と驚くような作品が並びます。水墨画の概念を超えたといえばいいのか、なんと表現していいのかうまく伝えにくいのですが、とにかく毎年楽しみな作品展です。ぜひ、一度ご覧になられてみてください。 (Y・Y)








  

天草文化交流館は昭和10年3月20日に建設され、平成18年3月27日に本館と正門及び塀が登録有形文化財として国に登録されています。今日は天気もいいので、その塀に防腐剤を塗ってメンテナンスをしていきます。しばらくは、少し臭いがしますがご理解ほど宜しくお願い致します。TT
塀塀塀塀
昨夜、すごい雷の音が鳴り雨音もかなりなものでしたが嘘のように晴れてます☀(^O^)/赤い彼岸花があちこち咲いてるの見かけますがちょっと違う色のヒガンバナを見つけました!
hihihahhhhhhigahigaga
赤色の花と違ってやわらかな感じを受けます😊花言葉も赤色は「情熱」白色は「また会う日を楽しみに」と
それぞれ花言葉も違うんですね‥‥ちなみに黄色いヒガンバナの花言葉は「深い思いやりの心」です!
秋の花ヒガンバナ‥まだ暑いですが涼しくなるのが楽しみですね😃
higannirohiggghi
朝露に濡れた花たちも喜んでいるように見えました🌺先日お伝えした浮草の花もたくさんの花を咲かせて池をステキに飾ってました(*^-^*)!~(Y・F)♥

天草文化交流館では、2021年7月に夏休み子ども伝統工芸等制作体験教室を開催しました。今回は、親子で、陶芸(恐竜作り)を体験していただきました。個性あふれる作品の制作風景、参加者のコメント等お楽しみください。(n_i)

[ 1 2 3 4 5 6  次へ ]      132件中 1-5件