コレジヨの仲間」は

 今から約400年前、天正遣欧少年使節団がヨーロッパから持ち帰り、京都の聚楽第で関白・豊臣秀吉に御前演奏したといわれる楽器を天草コレジヨ館に復元展示してあります。その楽器を使い御前演奏したと曲「Mill regrets 」をはじめ当時の曲を演奏し音楽を通じて彼らが生き抜いた輝かしい時代を伝えています。メンバーは現在8名。主に天草コレジヨ館、﨑津天主堂チャペルコンサートなどで演奏披露しています