平成12年 8月  天草史料調査会と市長の交流会。公文書保存について提言。

            市長より、歴史的公文書の保存について総務課長へ指示。

        9月  文書管理システム、情報公開制度の整備検討が始まると同時に、

            廃棄公文書の一斉収集を開始。

 

平成13年10月  「本渡市公文書館設置審議会」設置。

       12月  審議会より答申書提出。

 

平成14年 2月  本渡市立天草アーカイブズ条例が市議会で可決。

        4月  「本渡市立天草アーカイブズ」開館(歴史民俗史料館と併設)。

 

平成18年 4月  天草市誕生と同時に名称を天草市立天草アーカイブズに改称。

            合併旧市町文書の移管受入、整理を開始。

            管理係を教育委員会文化課所属から総務部総務課所属へ変更。

 

平成19年 4月  本館を五和支所内の旧議会棟へ移転。

                         (現在に至る)

 

2012年05月26日更新