こんにちは。


地域おこし協力隊の北野です。


本日は前に記事を書いたものの


ずっと公開しそびれてしまっていた



「新和さんぽ vol:8 大多尾」



お届けします。



406


※写真は鍋割山山頂より


大多尾地区の天附から大多尾漁港まで。


地元の方の間では通称「なんきゃり」と呼ばれている岬を


通り過ぎると海岸線が続きます。


途中には道路開通記念碑や


眼下の海辺ではアオサの養殖が行われています。



407



408



409



410



411



412



413



414



大多尾漁港に到着後


その足で近くの大多尾十五社宮へ。


鳥居は文政13年8月(1830年)に建立された歴史ある神社です。


現在も大多尾地区の方々により大切に管理されています。


大多尾沖ではマグロの養殖が営まれており、漁場豊かな地域です。


御所浦や獅子島を望む展望は素晴らしく 


八代港に入出港する豪華客船も間近で見ることができます。


ぜひ一度、大多尾に遊びにいらしてください。


地域おこし協力隊 北野でした(^^♪

2019年01月23日更新